一般社団法人住まい文化研究会(社団概要)


「住まいづくり好きです」

結婚や育児、子どもの入学や卒業と並ぶほど、
住まいづくりは、生涯でも大切な節目になります。
もちろん失敗なんてしたくありません。

だからこそ、家のつくり手もこころを込め、
住宅建設を手がけています。
そして、少しでも楽しんで、
家づくりを進めたいと願っています。

住まい手にも、つくり手にも通じる大切な思いは、
「住まいづくり好きです」

住まいづくりには、さまざまな情報が必要です。
技術のこと、デザインのこと、お金のこと、メンテのこと。
そして大事な、生活のこと。住まい文化のこと。

さまざまな住まいに関わる情報を、
セカンドオピニオンとしてお届けすることで、
楽しみながら進める、住まいづくりが叶えば、
ステキではないでしょうか。

一般社団法人 住まい文化研究会
代表理事 主筆 石川新治


〈プロフィール〉
■明治大学工学部建築学科卒
■大手住宅メーカー、技術部・設計部・住宅営業、
 及び宣伝部で、住まい文化を学び生かす。
■FC本部にて地元建設企業の活動を支援して、
 住宅への造詣を更に深める。

建設企業さまへ──継続は力。

今でも注文住宅の多くは、地元の建設企業の手によるものです。
それは地域にしっかりと根ざしているからだと思います。
それはこれからも、決して変わらないでしょう。
住宅企業は、間違いなく社会のインフラです。
http://www.homes.co.jp/cont/press/opinion/opinion_00101/

でも、人との関わり方は間違いなく変わっています。
地域と繋がるための、メディア戦略は企業存続の肝です。
メディアは、テレビ・新聞やチラシ・ウェブだけではありません。
ブランド・イメージ・建設現場・ご入居者・間接社員もメディアです。

今、住宅事業に足りない部分を感じているとしたら、
それはメディア戦略ではないでしょうか?

このメディアを活かすために大切なことは「継続」です。

「住まいづくり好きです」を継続するための、
お手伝いをさせていただきます。

◆住宅事業メディア戦略コンサルティング
◆各種研修会の実施
◆新・住宅開発プロモーション
◆営業プロモーション・ツール開発

〒102-0072 
東京都千代田区飯田橋4-4-8 
東京中央ビル4階
tel 03-6272-6434 
fax 03-6272-6449